【第8号】応援団始動

こんにちは、中学三年指導部員の星野航輝です。
いよいよ6月の体育祭へ向けて、第8代応援団が始動しました。
今回から演技を教えられる立場になったので、これからがとても楽しみです。
まずは体育祭まで精一杯頑張ろうと思います。
また、できれば一緒に指導部の活動ができる後輩がいてくれればいいな、と思っていた矢先、なんと3人の中学一年生が入部を希望してくれました。
今日の練習でも6時近くまで残り練習するという、素晴らしいやる気!
とてもうれしい限りです。
体育祭練習
彼らの入部の願いが、幹部の先輩たちに届くことを願うばかりです。
(入部の許可は幹部会議で承認されなくてはならないため)
今まではずっと教わる立場でしたが、今後は教える機会が増えていくと思います。
教えるということはなかなか難しいですが、体育祭の応援合戦を成功させるため、後輩たちと一緒に全力で頑張っていきたいと思います。

【第7号】ガイダンス・部活動紹介を終えて

広報室長を務めることになりました加藤です。
新年度の初執筆となります。今年度もよろしくお願いします!
この1週間で、ガイダンスに部活動紹介と2つの大きな活動がありました。
ガイダンスは中学1年生を対象に行いました。
本郷学園の体育祭の楽しさを伝えるために行いました。
まだ小学校を出て1ヶ月しか経っていないこともあって、とても可愛かったです。
新しく入った大太鼓に、「かっこいい!」と言ってくれる子もいてうれしかったです。
部活動紹介では新しく入学した高校1年生と中学1年生に応援委員会の紹介をしました。
高校生の皆さんはとても好感触で、こちら側も楽しくやることができました。
中学生の方では反省点が多いながらも、大きな進歩があったと思いました。
それは、司会も鼓手も中学生である後輩が務めたからです。
おそらく初めてのことだと思います。
部活動紹介
部活動紹介
今回の反省を活かしつつ、これからも頑張って活動していきたいと思います!

【第6号】祝! 発足一周年

新中学3年生になった広報室員の星野です。
始業式の日の前日であった4月7日に、本郷学園応援委員会発足一周年記念式典が挙行されました。
今となってはどうしようもないのですが、一年前の発足式に立ち会えなかったことがとても残念です。
部員がやっぱり少ない気がしたので、後輩が欲しいという気持ちがますます増しました。
今回は保護者の方々から寄贈いただいた洋太鼓を初めて披露する場になりました。
お陰さまで、この洋太鼓を用いての応援歌はいつもよりも迫力のあるものでした。
また新鮮な気持ちになりました。
発足一周年記念式典
第2部として場所を変え、保護者の皆さまとの昼食会の場を設けました。
ここでは、何と僕が司会進行を務めました!
発足一周年記念式典
初めて任された大役でしたのでとても緊張しましたが、自分としてはしっかり役割を全うできたと思います。
その上、今回の式典では写真を撮るためにあちこち動き回っていたため、かなり疲れました。
2年目に突入した応援委員会を、これからも宜しくお願いいたします。