本郷演舞

本郷演舞

第1回本郷祭リーダー演技披露にて初めてお披露目されたこの演技は、翌年の平成22年度白組応援団にも受け継がれ、平成22年度・平成26年度の応援合戦では史上最高得点の99点をそれぞれ叩き出すという伝説を打ち立てました。大きく分けて4つのパートで構成され、太鼓のリズムで次々と展開していく複雑な動きと統制美とを特長とする、とても壮観で迫力のある演技です。

(平成26年度体育祭応援合戦より)