【第190号】常に、万全を

こんにちは、中学一年指導部員の内藤です。

去る一月にインフルエンザA型が流行っていましたが、今ではその流行も収まりつつあります。
しかし、今ではインフルエンザB型が流行っているそうです。
私は当時A型にかかってしまいました。
それ以外にも、私は去年体調を崩し、先輩方に迷惑をかけてしまいました。
こうして自分の欠けているところを考えると、体調管理が挙がってきます。
私は以前、夜更かしや手洗いうがいを忘れるなどの行為をしてしまいました。
それは指導部員として褒められる行為ではありません。
来年は新入生も入って来るため、今年はより指導部員としての心がけを忘れずに、新しく入って来る後輩達の手本となれるような指導部員を目指して、精進して参ります。

【第189号】プレリーダー演技披露を終えて

こんにちは、中学三年指導部員の中島です。

先日、中学生のみで企画したプレリーダー演技披露を行いました。
結果としては大きな失敗こそなかったものの、完璧なリーダー演技披露には及ばなかった、と私は思いました。
その一因として「ウケにおいて動きのキレや統制に欠ける」との意見が挙がり、私は完璧なリーダー演技披露を行うにあたって、先輩方の実力を改めて実感しました。
私は本会の良いところとして、中学生・高校生の指導部員が一緒に練習できることにより、さらに高みを目指せることにあると考えています。
今後とも私は、先輩方を驚かすことができるようなリーダー演技披露を行うことを目標にして、さらなる高みを目指していこうと思います。

【第188号】プレリーダー演技披露に向けて

こんにちは、中学三年指導部員の石井です。

残念なことですが、毎年行われている応援博は現在講堂が工事中のため、開催することが出来ません。
しかし、何も行事がないわけではなく、今年は指導部内で行うプレリーダー演技披露という、中学生のみで企画や構成を考え、幹部や準幹部の先輩方に披露するという、新たな取り組みを実施することになりました。
私はその企画の責任者になりましたが、あまり経験したことのない業務でなかなか思い通りに行かない部分が数多くあり、普段から企画、構成を担当している幹部、準幹部の先輩方の偉大さを改めて知りました。
しかしながら、未熟なリーダー演技披露を行うつもりは毛頭ありません。
本番まで残りわずかではありますが、先輩方を驚かせるような完成度の高い舞台になるよう、より一層精進していきたいと思います。