【第180号】花園へ

こんにちは、中学三年指導部員の丸山です。
先日、高校ラグビー部の試合の応援に参りました。
この試合に勝利すれば花園へ行ける、重要な試合でした。
そして、見事本郷は、この試合に勝利し、花園へ行ける事になりました。
我々自身、とても喜ばしい事ですが、もっと一体感のある応援を実現することができるのではないか、という印象も受けました。
今のままでも十分だという意見もあるのかもしれませんが、次の舞台は全国です。全国の強豪に引けをとらないような、本郷らしさが溢れる応援ができればと思います。
我々はまだまだラグビー応援に関する知識に欠けていると実感したため、全国大会までに応援方法を確立させられるよう、努力してまいります。