【第308号】第2期になって

こんにちは、総務部長の三浦です。

2学期が始まり、1週間ほど経ちました。先日、第六代幹部としての活動が2期目に突入しました。

早いもので私が幹部になって1年が過ぎようとしています。気が早いようにも思えますが、最近引退について考えるようになりました。しかし、今のうちから考えておくことで後輩たちに最高のバトンタッチができると思います。

まだ1年ありますが、あっという間に時間は過ぎてしまうものです。本郷学園応援団がより良いものになっていけるよう幹部として今できる精一杯を尽くしていく所存です。

【第307号】3年ぶりの合宿

こんにちは、今回の合宿で一般団員に昇格した伊藤です。

今回の合宿は8月25日(木)と8月26日(金)の間、千葉県の岩井海岸で1泊2日の合宿を行いました。

1日目の練習は普段と違い砂浜で行いました。とても厳しく何度も挫けそうになりましたが周りの先輩から励ましてもらい頑張ることができました。

2日目には総仕上げを行いました。初めてリーダーを振るのでとても緊張しました。

また、合宿の際にお世話になった民宿の忠兵衛の皆さんにリーダー演技披露を見てもらったとき、初めてお客さんの前で演技をするので緊張しましたがやり切ることができました。

今回の合宿ではたくさんのことを得られましたが失敗もたくさんしてしまいました。失敗を失敗だけで終わらせずこれからの糧となるようにこれからも全力で頑張っていきます。

【第306号】第11回高等学校応援団フェスティバル

こんにちは、高校一年団員の梨木です。

8月5日・6日に静岡で行われた第11回高等学校応援団フェスティバルに、我々本郷学園応援団が出場しました。

1日目は静岡駅北口地下イベント広場会場にて特別リーダー演技披露を実施しましたが、直前の演技内容の変更があり、対応しきれなかったところもあったため、全体として成功といえる演技ではありませんでした。

しかし団員の士気が落ちずに、2日目の演技を全力で団員が出来たのは幹部の先輩方の雰囲気作りのおかげだと思っています。

今回の応援団フェスティバルでは、自分の演技技術の向上だけでなく、先輩方から雰囲気作りや団員のまとめ方も学ぶことができたとても充実した2日間でした。

【第305号】発足10周年式典を終えて

こんにちは、副将の江良です。

先日、本郷学園応援委員会・応援団発足10周年記念式典が実施されました。関係者の皆様の御助力により、式典を成功させることが出来ました。

中でも、早稲田大学応援部の皆さんのステージは気迫に満ちており、応援団の元祖である威厳を感じられ、とても素晴らしかったです。

本団は、本郷学園応援委員会から数えて10年目の区切りを迎えました。これまで続いてきた歴史・伝統を受け継ぎ、新しい時代へと発展させ、継承していけるように今後とも精進して参ります。

【第304号】本郷学園応援団10年間の集大成

こんにちは、10周年記念式典運営局長の後藤です。

いよいよ本郷学園応援委員会・応援団発足10周年記念式典が今週末に迫ってまいりました。

この式典の開催につきまして、何か月にもわたってOBの方や局員と打ち合わせを重ねてまいりました。

コロナウイルスの影響で当初予定していた日程を4か月ほど延期して開催することが決定した式典ですが、この4か月の間にもさまざまな困難を乗り越え、個々人の技術に磨きをかけてまいりました。団員も本団がより洗練された団へと発展し続けていることを日々実感しております。

この式典で我々本郷学園応援団の10年間の集大成を披露いたします!

また当日は、この発足10周年を記念して早稲田大学応援部による特別ステージも予定しております!

ぜひ皆さま、731日(日)14:00本郷学園講堂にて我々本郷学園応援団の勇姿をご覧ください!(一般公開・無料です)

【第303号】野球応援を終えて

こんにちは、会計長の宮下です。

7月11日月曜日に全国高校野球選手権東東京大会第2回戦が行われました。

相手は立正大学付属立正高等学校でした。序盤は本郷が1点を入れて優勢でしたが、中盤から立正大立正が追い上げ、残念ながら2-5(本郷-立正大立正)で本郷の負けとなってしまいました。

今回我々はこれまでとは異なり、声を出さずに応援を行いました。しかし、声を出さないことでうまく盛り上げることが出来なかった場面もあり、声を出さない応援の難しさを痛感いたしました。

今後は声を出すことができない場面においても、どうしたら観客を巻き込み、盛り上げることができるかについて研究をしていくとともに、声を出しての応援が解禁されたときに、応援の真価が発揮されるような質の高い練習をしていきたいと思います。

野球部のみなさん、本当におつかれさまでした!

【第302号】野球の試合に向けて

こんにちは、鼓手隊長の板垣です。

さて、本校硬式野球部は、全国高校野球選手権東東京大会、一回戦を控えています。
そこで、本団は学校を代表して選手達を応援し、絶対に勝たせてやるという気合で全力で練習や活動に取り組んでいます。

コロナ対策により、いくつかの我々の行いたかったことができなくなってしまいましたが、我々はできることを100%やり、野球部を勝たせるまでです。

是非本団と一緒に硬式野球部を応援しましょう!