【第313号】力の限り良いものに

こんにちは、統制長の山口です。

先月末に本郷祭がありましたが、息つく暇もなく本日(11月19日)に小学6年生対象の入試説明会特別リーダー演技披露が行われました。

演技自体の完成度は中々良いものでしたが、いくつかのミスもあり演技披露全体では胸を張って見せられるかと言われれば微妙なものだったと感じました。

11月には計7回リーダー演技披露をやらせていただける機会があり、その第1回が終了した現時点で、あと6回あると言えばそこまで重くもないものにも聞こえますが、当然7回全てお客さんに見せるものであるため本来は全ての回を完璧にしなければなりません。

しかし過ぎてしまった以上仕方ないものなので、せめて残りの演技披露を極限まで完成度の高いものにするべく反省を行い尽力していこうと思います。

【第312号】幹部として臨んだ本郷祭

こんにちは、会計長の宮下です。

先日、本郷祭リーダー演技披露が執り行われました。

今年のリーダー演技披露では校歌、応援歌、本郷音頭、本郷演舞、本郷メドレーと、本団の多くの演技をお送りしました。
その一方で、今年の本郷祭は例年とは異なり直近に多くの行事があり、練習時間が例年よりも少ない状態でした。

しかしながら、後輩たちが限られた時間の中でも精一杯練習に励んでくれたため、本郷祭本番では高い完成度の演技を披露することが出来ました。

そして改めて後輩の存在があるからこそ、今年のように盛大にリーダー演技披露を執り行えるということを再認識しました。

その上で、今後も後輩を引っ張っていけるように幹部として日々精進していきたいと思います。

【第311号】創立100周年

こんにちは、主将の長船です。

本郷祭2日目午前に行われた100周年記念式典で校歌のリーダーを執らせていただきました。

学校が主催する正式なイベントにお声がけいただき、式典の一部を担えたことは応援団としても、私自身としてもとても誇りに思います。

改めて、100周年という節目に立ち会えたことに感謝するばかりです。これまで応援団の活動を続けてきて良かったと心から思える瞬間でした。ありがとうございました。

これで本郷学園創立100周年のイベントには区切りがつくわけですが、まだまだ50年100年先も栄えていくよう応援を続けるつもりです。

さて、今月には入試説明会もあります。不安に思っているであろう受験生の皆さんに勇気を与えられるよう、全力で応援します。

【第310号】記念すべき100周年

こんにちは、リーダー部長の内藤です。

いよいよ10月29日、30日の本郷祭が迫ってまいりました。

29日には我々本郷学園応援団による特別リーダー演技披露が行われます。

今週は本郷祭だけでなく、百周年記念舞台発表での特別リーダー演技披露もありましたので、ひとまず演技披露が無事に終わることができたという安心感がありますが、このまま油断せず、気を引き締めて本郷祭当日を迎えようと思います。

当日は本団公式のアクリルキーホルダーも発売されますので、是非とも足をお運びください。

 

【第309号】来年度に向けたスタートライン

こんにちは、中学3年団員の柳川です。

10月1日(土)にオープンキャンパスを行いました。

今年度のオープンキャンパスでは、3回に分けて我々の演技紹介と、メガホンを用いた本郷メドレーの練習を行いました。

たくさんの小学生が体験生として参加してくれて、とても楽しく練習を行うことができました。

さて、このオープンキャンパスですが、我々団員にとっては来年度に向けての新人勧誘においてとても意味のある行事でもありました。

こうした年少者との交流の機会は頻繁にあるものではないので、今回のオープンキャンパスで得られたフィードバックをしっかりと活かせるよう、今後の行事にも注力していこうと思いました。

また、私は主に旗手隊員として活動する時間が長かったので、幹部の先輩方を除く高1以下の学年の団員も積極的に旗手を務められるようにしていかねばならないことを強く実感しました。

10月は行事ずくめなので、緊張感を保ちつつ日々の練習を欠かさないようにしたいと思います。

【第308号】第2期になって

こんにちは、総務部長の三浦です。

2学期が始まり、1週間ほど経ちました。先日、第六代幹部としての活動が2期目に突入しました。

早いもので私が幹部になって1年が過ぎようとしています。気が早いようにも思えますが、最近引退について考えるようになりました。しかし、今のうちから考えておくことで後輩たちに最高のバトンタッチができると思います。

まだ1年ありますが、あっという間に時間は過ぎてしまうものです。本郷学園応援団がより良いものになっていけるよう幹部として今できる精一杯を尽くしていく所存です。

【第307号】3年ぶりの合宿

こんにちは、今回の合宿で一般団員に昇格した伊藤です。

今回の合宿は8月25日(木)と8月26日(金)の間、千葉県の岩井海岸で1泊2日の合宿を行いました。

1日目の練習は普段と違い砂浜で行いました。とても厳しく何度も挫けそうになりましたが周りの先輩から励ましてもらい頑張ることができました。

2日目には総仕上げを行いました。初めてリーダーを振るのでとても緊張しました。

また、合宿の際にお世話になった民宿の忠兵衛の皆さんにリーダー演技披露を見てもらったとき、初めてお客さんの前で演技をするので緊張しましたがやり切ることができました。

今回の合宿ではたくさんのことを得られましたが失敗もたくさんしてしまいました。失敗を失敗だけで終わらせずこれからの糧となるようにこれからも全力で頑張っていきます。

【第306号】第11回高等学校応援団フェスティバル

こんにちは、高校一年団員の梨木です。

8月5日・6日に静岡で行われた第11回高等学校応援団フェスティバルに、我々本郷学園応援団が出場しました。

1日目は静岡駅北口地下イベント広場会場にて特別リーダー演技披露を実施しましたが、直前の演技内容の変更があり、対応しきれなかったところもあったため、全体として成功といえる演技ではありませんでした。

しかし団員の士気が落ちずに、2日目の演技を全力で団員が出来たのは幹部の先輩方の雰囲気作りのおかげだと思っています。

今回の応援団フェスティバルでは、自分の演技技術の向上だけでなく、先輩方から雰囲気作りや団員のまとめ方も学ぶことができたとても充実した2日間でした。

【第305号】発足10周年式典を終えて

こんにちは、副将の江良です。

先日、本郷学園応援委員会・応援団発足10周年記念式典が実施されました。関係者の皆様の御助力により、式典を成功させることが出来ました。

中でも、早稲田大学応援部の皆さんのステージは気迫に満ちており、応援団の元祖である威厳を感じられ、とても素晴らしかったです。

本団は、本郷学園応援委員会から数えて10年目の区切りを迎えました。これまで続いてきた歴史・伝統を受け継ぎ、新しい時代へと発展させ、継承していけるように今後とも精進して参ります。

今後とも暖かい目で見守っていただければ幸いです。