【第183号】二学期総仕上げを終えて

こんにちは、準幹部の遠山です。

先日、12月20日に2学期総仕上げを行いました。
私は今回の総仕上げにて、新たに本郷音頭を習得いたしました。
この本郷音頭、その派手さやダイナミックさゆえに、前に立つリーダーへ求められる技量がかなり必要で、苦労しました。
その点で落ち度があり、今年の夏合宿では習得することが出来ませんでした。
今回の総仕上げで習得できたとはいえ、まだまだ自分の演技には至らぬ点があります。
原因としては、一重に今までの自分の練習不足があると考えるので、今後さらに自分のリーダー技術に磨きを掛けていきたいと思います。
また、同期の部員や後輩も、新たなリーダーを取得するために必死になっている様子が伺えました。
特に、ついこの間研究生から昇格した部員は、まだ年季の入っていない、きれいな腕章を身につけており、とても新鮮でした。
今後に期待したいと思います。

一年で最も日が当たる時間が短い冬至を迎えると、もうすぐ一年が終わるのだな、と改めて思います。
今年もあと花園でのラグビー応援を残すのみです。
ラグビー部が1勝でも多く勝ち進めるよう、精一杯応援に尽力していきます。